MENU
Blogs

香川県直島視察 

こんにちは。

夜お読みでしたらこんばんは。
D.S蔵です。

 

突然ですが、先日香川県の瀬戸内海に浮かぶ「直島」と言う所へ

遊び!?ではなく視察にて行って参りました。笑

 

 

少しですが写真など撮ってきたので、お伝えできればななんて思い投稿させていただきます。

 

直島は島全体をアート作品で囲んでいる「島プロジェクト」と言う名で発展させ、

日本国内だけではなく世界へその魅力を発信し観光地としても有名な島です。

 

 

ご興味あれば下記リンクご覧ください。

 

直島リンク↓↓↓

http://www.naoshima.net/

ベネッセアートリンク↓↓↓

http://benesse-artsite.jp/

 

 

僕は本州から瀬戸内海を渡ったので宇野港と言う所からフェリーで渡りました。

※フェリーの様子。

 

 

そして到着後、最初に出迎えてくれるのが草間彌生さんで有名な南瓜のオブジェ。

※有名なのは黄色ですが取り忘れてしまい赤をパシャっと。。

 

中はこんな感じ。

 

 

街を歩くと色々なアートがひょこっと出てくる感じ。

実際に行くとホントにいたる所にあるので、普通のマンホールの柄なんかもアートかどうか、

迷ってしまうくらいです笑

 

 

 

カフェや居酒屋などの飲食店も一つ一つハンドメイドでとてもお洒落です。

 

個人的にこういった和柄はとても好きです。

 

ビーズやチョークで書いただけですが、絵にデザイン性が含まれているため、

チープさに目が行かず遊び心を感じます。

※店舗のデザインでも同じ事が言えるなと関心しました。

 

 

 

 

そして、安藤忠雄 さんのデザインされたベネッセミュージアム。

 

その中にあってとても面白かった作品で、

ぜーんぶ国旗なんですが、崩れちゃって原型がなくなってしまっているのがチラホラ

 

実はこの四方のパイプをアリさんたちが巣を掘りアート作品としてるんです。

びっくり+感動でした!!

 

 

 

そしてこちらも有名、大竹伸朗さんの作品「I♡湯」です。

中もとてもアーティスティックでしたが、さすがに僕にもモラルって物があるんで‥

※あ、ちなみにアリさんの国旗の所は写真ダメ的な事が書いてなかったんで撮らせていただきましたw

 

 

こんなタイル絶対既製品じゃ売ってないし笑

 

 

なんか藤子不二雄先生のパラレルワールドに出てきそうな感じ

 

 

一番天辺にあるモニュメント。

なんかバカっぽくて笑えたw

 

 

これは、船が流されないようする為の碇かなにかをかける所だと思いますが、

上手に椅子!?にイノベーションできていますね。

 

 

最後に1泊宿泊した旅館。

ゴリゴリの和風建築・日本建築に惚れて決めました。

 

格子や障子・襖などの雰囲気はやっぱ日本人なんだなと思い出させるような心地よさがありました。

 

 

 

と、言うわけでカナリ端折ったでしたが、

直島の旅でした。

 

でも流石に安藤忠雄さんの作品が多いだけあって、色々と

インスピレーションが湧く1日になりました。

 

最後に、

当方実は結構焼き物が好きでして。

特に素焼き(釉薬を使わない見た目が乾いた焼き物)が大好きなので、

帰りに備前焼の珈琲カップを買って行きました。

 

とても風合いがありホントオススメです。

 

 

 

ではでは

 

 

 

 

ブログ一覧
会社名 デザインストック蔵
事業内容 店舗デザイン・店舗ディレクション・家具設計・グラフィック・ディスプレイ・リノベーション
所在地 〒464-0848
愛知県名古屋市千種区春岡1-14-19